表示価格はすべて税込金額です。

ご注文は、お電話FAXネットからお申込いただけます。

※ご注文前に「ショッピング注意事項」をご確認ください

お電話 0572-21-5610
FAX  0572-24-1814
FAX注文用紙はこちらからダウンロードして下さい
ネット こちらの注文フォームより

釉薬関係書

   
 

 

釉薬基礎ノート.jpg 【釉薬基礎ノート 完全版】



価格:3,150円

著者:津坂 和秀
出版:双葉社
出版年月:2004年6月
[内容]
[要旨]
釉薬の基本は、透明釉にある。透明釉に数パーセントの鉄を混ぜて、酸化焼成すれば黄瀬戸に、還元焼成すれば青磁ができる。しかし、素地土、透明釉の成分、鉄の量、冷却方法など、わずかな差によって、色も肌も千変万華となる。基礎を理解し、自分の色が出せるまでの釉薬のテキスト。釉薬調合に関する書籍とともに本書付属のCDROMを使用すると本当にわかりやすくなります。

[目次]
やきものの基礎(窯と焼成;やきものの原料 ほか);透明釉、灰釉(ゼーゲル式;基礎釉 ほか);鉄釉(鉄釉七変化;「アルカリ」の違いと発色 ほか);銅釉(銅は着色剤の女王;「アルカリ」の違いと発色 ほか);色釉(色釉とは;コバルト ほか) 

[出版社商品紹介] 
専門校や大学の教科書として多用された『釉薬基礎ノート』をさらに充実させた1冊。簡単に調合料が算出できるCD−ROM付き。